9カ月でプロになる! ライター養成講座開催のご案内

ライターに仕事を依頼する出版社が
ライターの育成に本格的に取り組みます。


日本屈指のビジネス書の出版社が主催・運営するプロによる、プロになりたいあなたのためのライター養成講座が開講されます。

主催・運営するのは、ダイヤモンド社グループの一角・ダイヤモンド・ビジネス企画。
日本を代表するビジネス書籍の出版社として、経営、マーケティング、ブランディングなど、幅広いビジネス書籍の発刊を続けています。

講師陣は、プロライターとして執筆歴40年を超える当社編集長をはじめ、現役の編集者やライター、デザイナーが受講者の皆さんに現場の息吹を伝えます。
相手に伝わる文章表現や構成方法など、マニュアル本には書かれていない、プロとしての書く技術を伝授します。プロになりたい方、プロクラスの技術を学びたい方向けの講座です。

スキルや目標に合わせて選べる3コース

本講座は全く執筆経験のないという方のための「入門コース」から、プロとしての実力を磨くための「プロ育成コース」まで全3コースをご用意しております。

各コースともに全6回(月2回 × 3カ月)の連続講座。
「入門コース」、「基礎力養成コース」、「プロ育成コース」の3コースからお選びいただけます。

 

こんな方に
おススメ

・プロのライターをめざすすべての方
・企業で文章作成の仕事を任されている方
・自己流の文章表現から卒業したい方
・もっと文章がうまくなりたい方
・出版業界への就職をめざす方

 

 

本講座で
学べること

・文章を書くための基本的な技術
・文章を書くための資料収集のコツや取材方法
・読者の理解を早めるための文章の基本と構成方法
・人の心に飛び込むインタビュー方法
・書くために必要な情報整理術

 

 

出版社ならではの
特別講座

・プロのライターによる文章の添削を受けられます!
・プロ育成コースでは、書籍づくりの現場で実地研修や執筆修行も可能!
・全講座をオンラインにて受講可能!
・各講座の修了後に「修了書」を発行。
・「プロ育成コース」の修了生には、「ダイヤモンド・ビジネス企画 認定ライター」の名刺をプレゼント!

 

コース別講座内容

ライター養成講座 入門コース

「間違いだらけ」と言われない文章の書き方とその学習方法を学びます。

入門コース
38,000円+税(教材費込)

【第1期 開講日】
(講義時間18:30~21:00)

第1回 10月 6日(火)
第2回 10月20日(火)
第3回 11月 3日(火・祝)
第4回 11月17日(火)
第5回 12月 1日(火)
第6回 12月15日(火)

第1回【講義・実習】ともかく、文章を書いてみよう① 
   ・コース内容紹介
   Challenge ライティング実習 

   ・文章の書き方の最も基本的なルールを学びます
   ・課題❶テーマ発表
第2回【講義・実習】「間違いではない日本語」について考えよう
   Challenge あなたの日本語の能力をチェック 
   ・「間違いではない日本語」の学び方について考えます
   ・課題❶提出〆切
   ・課題❷テーマ発表
第3回【講義・実習】ともかく、文章を書いてみよう②
   ・課題❶添削返却+受講者・講師による講評
   ・課題❷提出〆切
   ・課題❸テーマ発表
第4回【講義・実習】インタビューの準備をする 
   Lecture インタビューシートのつくり方とインタビューの方法(入門編)
   ・課題❷添削返却+受講者・講師による講評
   ・課題❸提出〆切
   ・課題❹テーマ(インタビューシート作成)発表
第5回【講義・実習】インタビューをする 
   Lecture インタビューをしてみよう(入門編)
   ・インタビュー内容のまとめ方
   ・課題❹提出・発表+受講者・講師による講評
   ・課題❺コース終了制作テーマ発表 
第6回 最終回【講義・発表】インタビュー記事の書き方(入門編)
   Lecture テープ起こしをする
   ・テープ起こしの方法と具体的なテクニックの伝授
   ・コース終了課題発表会(課題❺提出・発表+受講者・講師による講評)
   ・修了書授与

ライター養成講座 基礎力養成コース

「わかりやすい」、「読みやすい」と言われる文章を書くためのルールと勉強の仕方を学びます。

基礎力養成コース
38,000円+税(教材費込)

【第1期 開講日】
(講義時間18:30~21:00)

第1回 10月 7日(水)
第2回 10月21日(水)
第3回 11月 4日(水)
第4回 11月18日(水)
第5回 12月 2日(水)
第6回 12月16日(水)

第1回【講義・実践】インタビュー記事を書く(基礎編①)
   ・コースの内容紹介
   Lecture インタビュー原稿の書き方
   ・課題❶テーマ発表
第2回【講義・実践】インタビュー記事を書く(基礎編②) 
   ・課題❶(インタビュー原稿作成)提出・発表+受講者・講師による講評
   ・課題❷テーマ発表
第3回【講義・実践】インタビュー記事を書く(基礎編③) 
   ・課題❷(インタビュー原稿作成)の 提出・発表+受講者・講師による講評
第4回【講義・実践】レポート記事を書く (基礎編①) 
   Lecture 記事の種類と取材アプローチの方法
   ・モノを書くための思考の掘り下げ方とは
   Challenge 今すぐ書く
   ・課題❸テーマ発表
第5回【講義・実践】レポート記事を書く (基礎編②) 
   ・課題❸(レポート記事の作成)提出・発表+受講者・講師による講評
   ・課題❹テーマ発表(コース終了制作)
第6回 最終回【講義・実践】コース終了エグザム    
   ・コース終了課題発表会 課題❹提出・発表+受講者・講師による講評
   ・修了書授与
   ・講師によるフィードバック

ライター養成講座 プロ育成コース

プロ育成コースで学べること
単なるハウツーの伝授ではなく、「本質を引き出す取材の仕方」や「読者の心にささるライティング術」など、より高みを目指す方のための講座です。すでにライターとして活躍されている方が陥りやすい自己流文章を正し、感覚に左右されない「書く力」を身に付けることができます。実際にダイヤモンド・ビジネス企画の現場の仕事(テープ起こし、出版企画書作成、書籍販促用パンフの作成)などが発注されます。制作現場の流れに沿ったカリキュラムのため、ライターとしての実務的な経験値を獲得できます。
講座修了後、「修了書」と「ダイヤモンド・ビジネス企画 認定ライター」の名刺を贈呈いたします。

プロ育成コース
54,000円+税(教材費込)


【第1期 開講日】
(講義時間18:30~21:00)

第1回 10月 7日(水)
第2回 10月21日(水)
第3回 11月 4日(水)
第4回 11月18日(水)
第5回 12月 2日(水)
第6回 12月16日(水)

第1回【講義】プロになるための書き方①  
   ・コースの内容紹介
   Lecture プロとしての原稿作成とは?
第2回【講義】プロになるための書き方②   
   Lecture タイトル、小見出し、リードの付け方
   ・課題原稿提出・発表+受講者・講師による講評
第3回【講義】プロになるための書き方③   
   Lecture プロの執筆術(講演)
   ・課題原稿提出・発表+受講者・講師による講評
第4回【講義】個人lecture
   ・個別に与えられたテーマについて、講師と面談しながら次のステップについて考えます。
第5回【講義】個人lecture
   ・個別に与えられたテーマについて、講師と面談しながら次のステップについて考えます。
第6回【講義・実践】コース終了エグザム    
   ・コース終了課題発表会+受講者・講師による講評
   ・修了書授与
   ・講師によるフィードバック
   ・今後活躍できるフィールドの紹介

講師紹介

岡田晴彦
ダイヤモンド・ビジネス企画
取締役編集長

1959年生まれ。1985年株式会社流行通信入社。『X-MEN』、『流行通信homme』を担当、1995年退社後はフリーの編集者として数多くの雑誌・書籍の制作に参加するとともにアパレル・ブランドの広告制作を担当。2000年に株式会社ダイヤモンド・セールス編集企画(現・ダイヤモンド・ビジネス企画)に入社、『ダイヤモンド・セールスマネジャー』、『ダイヤモンド・ビジョナリー』編集長を経て、2007年より同社取締役編集長。「ビジネスの現場にこそ、社会と人間の真実がある」がモットー。これまでに100冊以上のビジネス書・ビジネス誌の編集を手掛ける。著書に『絆の翼 チームだから強い、ANAのスゴさの秘密』(2007年)、『テクノアメニティ』(2012年)、『陸に上がった日立造船』(2013年)、『復活を使命にした経営者』(2013年)、『ワンカップ大関は、なぜ、トップを走り続けることができるのか?』(共著・2014年)、『12人で「銀行」をつくってみた』(2017年)、『食(おいしい)は愛(うれしい)』(2018年)、『サラリーマンショコラティエ』(2018年)などがある。
FM大阪にて『Talking with the BOSS』(毎週木曜日19:25~19:35放送)のパーソナリティーを務める。
 

 

長野 修
フリーライター

1960年生まれ、佐賀県出身。明治大学政経学部経済学科卒。 フクニチ新聞社(福岡県紙)の記者を経たのち、青春出版社で月刊誌 「SAY」と「BIG TOMORROW」の編集に携わる。その後、フリーライターに。2006年、小説「朱色の命」で「第16回日本海文学大賞」を受賞。 現在、教育雑誌やオピニオン雑誌や趣味系の雑誌などを中心に執筆を行う。単行本は、医療からビジネス書まで幅広くこれまで50冊以上を手がけてきた。
ブックライティングした本は『JALパック「いい旅、あたらしい旅。」の創造者たち』(2014年)、『日本でいちばん「親切な会社」をつくる 牛たんねぎしの働く仲間の幸せを考える経営』(2014年)などがある。

 

 

たなべやすこ
フリーライター

フリーランスライター。複数の編集プロダクション、制作会社で編集者として従事。2016年に独立し、現在に至る。人事・人材開発系メディアから企業ホームページ、オウンドメディア、ブックライティングにコピーライティング、教材制作まで幅広く手掛ける。特にインタビューは年間100本近くにのぼる。過去に個別指導塾で一人ひとりの生徒に向き合った経験から、語り手の想いだけでなく、本人の気づきにつながる問いかけを得意とする。
近年は、ワークショップやイベントの企画やファシリテーションなどもチャレンジ。“話を聞く”“論を整理する”スキルの新たな活用を模索している。近々でトライしたいことは、スナックのママ。「明日を生きる希望」につながる時間の創出がモットー。
主なブックライティングに『インサイドセールス 究極の営業術 最小の労力で、ズバ抜けて成果を出す営業組織に変わる』(水嶋玲以仁著、ダイヤモンド社)、『きみを強くする50のことば』(工藤勇一著、かんき出版)など。

 

 

前原政之
フリーライター

1964年生まれ。編集プロダクション勤務を経て、1987年よりフリーライターに。以後、雑誌記事や単行本の執筆を幅広く手がける。独立後、現在までの33年間で、ブックライティングした本は150冊以上、1500人以上にインタビューを行う。
雑誌への寄稿はおもに月刊誌で、社会問題のルポ、企業ルポ、経営者へのインタビュー、各界著名人へのインタビューなどを幅広く手がける。ブックライティングは人物ものがメインで、ほかに医療関係の実用書なども手がける。
著書(単著)に、『平和への道』(金の星社)、『裁かれた捏造報道』(潮出版社)、『ガンディー伝』(第三文明社)。共著に、『経済大論戦』(朝日選書)、『扉はふたたび開かれる』(時事通信社)などがある。

 
 

受講料

入学金 10,000円(税別)  
「開校特典」2020年度 第1期生のみ入学金を免除!


各コース料金一覧 

入門コース

38,000円(税別・教材費込)

基礎力養成コース

38,000円(税別・教材費込)

プロ育成コース

54,000円(税別・教材費込)

9カ月でプロになる!
短期でプロを目指す方のための「割引特典」のご案内
※1
第2期(2021年1月開講)または第3期(2021年4月開講)の講座を同時に申し込むと、セット割引が適用されます。※2

2コースまとめて申し込みの場合、5,000円割引 ※3

お勧めのセットコース
入門コース」と「基礎力養成コース」をまとめて申し込み
 ⇒文章を書くためのルールと手順を深く学べ、ライティングの基礎固めができます。
基礎力養成コース」と「プロ育成コース」を受講
 ⇒自己流に陥りがちなポイントに気付き、感覚に左右されない文章表現を深く学べます。

「3コース」まとめて申し込みの場合、10,000円割引
 ⇒文章表現に自信のない方も、一からテクニックを学び直したい方にもお勧めのコースです。

※1:1期につき、お一人様1コースのみ受講可能となります。
※2:第4期以降の開講日については、運営事務局にお問い合わせください。
※3:「入門コース」と「プロ育成コース」の同時申し込みはできません。

受講料の支払方法

 
銀行振込」「クレジットカード決済」のいずれかの方法にてお支払いいただけます。

「銀行振込(一括払い)」
受講申し込み後に弊社より送信する「申し込み完了メール」に、振込先と振込方法を記載しております。案内に沿って受講料をお振り込みください。振込手数料は受講者様のご負担となりますので、あらかじめご了承ください。尚、お振り込み後に解約の申し出をされても、受講料の返金は一切いたしかねます。

【お振込み口座】
取引銀行:三井住友銀行 赤坂支店
口座番号:普通預金 No.8427432
口座名義:カ)ダイヤモンドビジネスキカク

「クレジットカード決済」
「VISA」「 MASTER」「JCB」「AMEX」をご利用いただけます。
注文確定後、お支払い手続きの画面に自動で切り替わります。

FAQ よくある質問

 
【講座内容】
Q 受講に必要な知識やスキルはありますか。
A 「入門コース」は特にありません。「基礎力養成コース」と「プロ育成コース」は、事前に文章力の審査を行います。場合によっては、他のコースへの変更をお願いする場合もございます。

Q 各回の講座の流れを教えてください。
A 前半は講師による具体的な技術の解説、後半は提出された課題について受講生と講師による講評を行います。各コースの最終回で終了課題を採点し、修了証書を授与します。

Q オンライン講座はありますか。 
A 会議アプリ「Zoom」を利用して受講することが可能です。録画配信ではありませんので、来校された受講者とともに授業に参加し、自宅から質問をしたり講師からのアドバイスを受けることができます。

オンライン講座をお申し込みされる方へ
以下の内容をご確認いただきますよう、お願いいたします。

予約から受講までの流れ
1)お申し込みの際に、「オンラインで受講する」を選択します。

2)後日、弊社より下記のご案内メールをお送りいたします。
この度は、弊社主催の「ライター養成講座」に
お申込みいただきありがとうございます。
講座のご案内をお送りいたします。
【受講番号】1番 ***様
【講座】 ライター養成講座 第1期・基礎力養成コース
【日時】 初回 2020年10月6日 18:30~21:00
【講座URL】https:// *****
【ミーティングID】*** **** ****
【パスワード】 *****
【資料ダウンロード】https://******.pdf

3)当日、開催の5〜10分前になりましたら参加用URLをクリックして接続し、開始をお待ちください。

受講に必要なもの
・パソコン(PC/Mac)、スマートフォン(iPhone/Android)、タブレット(iPadなど)

注意事項
・受講の際には、各自通信機器とインターネットへの接続環境をご準備ください。
・講座への参加のみの場合は、Zoomのアカウント登録は不要で、無料で利用ができます。
・受講には2時間30分程度の接続が必要です。開催中に充電が切れないように充電しながら受講するか、あらかじめ十分な充電をお願いします。
・Wi-Fi接続容量の制限がある場合にはお気をつけください。

快適にオンライン講座を受講するには
・快適に受講していただくために、静かな場所で、通信環境が良いところを事前にご確認いただくことをお勧めいたします。
・スマートフォンで利用する場合は、4G回線より接続すると、通信容量を大量に消費してしまうことになりますのでご注意ください。
※4G回線とは、通信会社各社が提供する通信回線のことです。

Q 欠席や遅刻した場合の補講はありますか。
A 補講の開催予定はありませんが、欠席や遅刻をされた方には、講座のアーカイブ動画をご覧いただけます。

【申し込み】
Q 事前相談会や無料体験会は開催していますか。
A 事前の相談会は随時受け付けております。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
電話番号:03-5205-7076(平日(月~金)9:00~18:00までの受付となります)
お問合せメール:school@diamond-biz.co.jp

Q どのような方が受講しているのですか。
A 学生、会社員、すでにフリーランスとして活動している方も幅広くご参加いただいております。学びたい内容やご自身のスキルをもとにコースをお選びください。コースを迷われている方は、お気軽にお問い合わせください。

Q 講座を申し込みましたが、メールが届きません。
A ご利用のウェブメールによっては、自動的に迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあります。フィルター設定で受信箱へ振り分けることが可能ですので、お確かめください。 お申し込み後、弊社から確認のメールをお送りしておりますが、5日以上経過しても届かない場合、大変お手数ですがお電話にてご連絡いただけますよう宜しくお願い申し上げます。
電話番号:03-5205-7076(平日(月~金)9:00~18:00までの受付となります)
お問合せメール:school@diamond-biz.co.jp

【その他】
Q 仕事の斡旋や求人紹介などはありますか。
A 基本的にお仕事の斡旋や求人の紹介は行っておりませんが、お仕事に関するご相談があれば、お気軽にお問い合わせください。ご本人の努力次第なのでお約束はできませんが、「プロ育成コース」を終了された方には、弊社のお仕事を依頼する場合もございます。これまでにも、弊社の講座を受講された修了生に取材や執筆を依頼しております。

Q 出版業界への就職に役立ちますか。
A 出版業界への就職だけでなく、就職活動で必要となる履歴書や自己紹介文の作成において必要なスキルテクニックが身に付きます。また、広報やメディア関連の仕事で必要となるライティング術も学べます。

利用規約

 
第1条(適用範囲)
本規約は、株式会社ダイヤモンド・ビジネス企画(以下、「ダイヤモンド・ビジネス企画」といいます。)が主催するすべての講座(以下、「本講座」といいます。)を対象とし、効力を生じます。

第2条(受講の申し込み)
本講座の受講の申し込みは、ダイヤモンド・ビジネス企画が定める所定の方法に従って行うものとします。

第3条(受講契約の成立)
本講座の受講申し込みの後、受講料の決済が完了した時点で受講契約が成立するものとします。決済が完了するまでに既に定員に達した場合、決済済みの受講料の全額を返金します。

第4条(受講料の額)
受講料の額は、講座ごとに別途定めるものとします。

第5条(決済方法)
本講座の受講料の決済方法は次に定めるとおりです。
(1)銀行振込(一括支払い) 
受講料の全額を、ダイヤモンド・ビジネス企画が指定する銀行口座へお振込み下さい。
振込手数料は支払いをする方のご負担とします。
振込先の銀行口座は、受講の申し込みの後にメール等の方法によりお知らせいたします。
(2)クレジットカード決済
ダイヤモンド・ビジネス企画が導入しているクレジットカード会社に限り、クレジットカード決済ができるものとします。

第6条(申し込み後の解約)
お申込み後の受講者からの解約(受講契約の解除)は認められませんので、解約の申し出をされても受講料の返金は一切いたしません。

第7条(受講料の返金)
受講者の都合による欠席については、受講料の返金は一切いたしません。

第8条(講座の振り替え)
講座の振り替えは実施いたしません。受講者が講座に出席できない場合、後日、教材をメール等でお送りいたします。

第9条(講座開催の中止)
運営者の都合により講座の開催を中止する場合、講座の開催の日の3日前までに、既に受講申し込みのあった者に通知をいたします。その場合、既に支払いのあった受講料はその全額を返金するものとします(なお、その他に受講者に生じる損害がある場合でも、ダイヤモンド・ビジネス企画はその賠償の義務を負わないものとします。)。

第10条(著作物)
本講座の受講において、受講者が受領したテキスト等の著作物(ノウハウ等を含め、以下「本著作物等」といいます。)に関する著作権はダイヤモンド・ビジネス企画に帰属し、受講者が著作権者の事前の承諾を得ずに、当該著作権を侵害する行為(次に掲げる行為を含むがこれらに限られない。)を行うことを禁じます。
(1)本著作物等の内容を、自己又は第三者の名をもってウェブサイトに掲載する等インターネットを通じて公衆に送信する行為
(2)本著作物等の内容を、引用の範囲を超えて自己又は第三者の著作物に掲載する行為
(3)私的利用の範囲を超えて、本著作物等を複製・改変等をして第三者に配布する行為

第11条(秘密保持)
受講者は、本講座を受講するにあたり、開示された固有の技術上、営業上その他事業の情報並びに他の受講者より開示されたそのプライバシーに関わる情報を秘密として扱うものとし、これらの情報を使用し、又は第三者に開示することを禁じます。

第12条(遵守事項)
受講者は、本講座を受講するにあたり、次に掲げる事項を遵守しなければなりません。
(1)運営者及び講師の指示に従い、他の受講者の迷惑になるような言動等をしないこと
(2)本講座の受講において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、運営者及び講師に一切の責任を求めないこと
(3)他の受講者に対して、マルチレベルマーケティング、ネットワークマーケティング、その他連鎖販売取引への勧誘、宗教等への活動の勧誘、商品及びサービス等の購入の勧誘並びにセミナー等への参加への勧誘(これらの勧誘とみなされる一切の行為を含む)を行わないこと
(4)本講座の内容につき、写真撮影、録音又は録画をしないこと。ただし、受講者には後日アーカイブ動画を公開いたします。

第13条(受講資格の失効)
次に掲げるいずれかの事由に該当した場合には、本講座の受講資格を失効し、その後、当該講座並びにダイヤモンド・ビジネス企画の如何なる講座の受講もできなくなります。また、失効した場合においても、受講料の返金は一切しません。
(1)本規約又は法令に違反した場合
(2)公序良俗に違反し、又は犯罪に結びつくおそれのある行為を行った場合
(3)ダイヤモンド・ビジネス企画の保有する著作権、商標権等知的財産権を侵害した場合
(4)ダイヤモンド・ビジネス企画又はダイヤモンド・ビジネス企画の利害関係人に対し、誹謗中傷をしたと認められる事実がある場合
(5)本講座の受講申し込みその他に伝えた情報に虚偽の内容がある場合
(6)ダイヤモンド・ビジネス企画の事業活動を妨害し、悪影響を及ぼした場合

第14条(地位の譲渡)
本講座の受講者の地位を第三者に譲渡することを禁じます。また、受講者が死亡した場合、受講資格は失われるものとし、地位の承継は一切できません。但し、受講者が本講座の受講をできない場合、事前に主催者の同意を得た場合に限り、代理の方を受講させることができます。

第15条(損害賠償)
受講者は、本規約及び法令の定めに違反したことにより、運営者及び講師を含む第三者に損害を及ぼした場合、当該損害を賠償する責任を負うものとします。

第16条(免責事項)
本講座の遅滞、変更、中断、中止、情報等の流失又は消失その他本講座に関連して発生した受講者又は第三者の損害について、ダイヤモンド・ビジネス企画は一切の責任を負わないものとします。

第17条(条項等の無効)
本規約の条項のいずれかが管轄権を有する裁判所によって違法又は無効であると判断された場合であっても、当該条項以外の本規約の効力は影響を受けないものとします。

第18条(協議事項)
本規約の解釈について疑義が生じた場合又は定めのない事項については、信義誠実の原則に従い協議の上、円滑に解決を図るものとします。

ライター・編集者養成講座運営に関する
プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

 
株式会社ダイヤモンド・ビジネス企画(以下、「ダイヤモンド・ビジネス企画」)は、 個人情報保護の重要性に鑑み、本ウェブサイト上で提供するサービス(以下「本サービス」)における個人情報の取扱いについて,プライバシーポリシー(個人情報保護方針)を定めます。
個人情報保護の仕組みを構築し、個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を行ってまいります。

第1条 個人情報とは
1.「個人情報」とは,個人情報保護法にある「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であり、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先、その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。
2.個人情報のうち「履歴情報および特性情報」とは、上記に定める「個人情報」以外のものをいい、利用頂いたサービスや購入頂いた商品、閲覧したページや広告の履歴、検索キーワード、利用日時、利用方法、利用環境、郵便番号や性別、職業、年齢、IPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報などを指します。

第2条 個人情報の取得方法
1.本サービスでは、ユーザーが利用登録をする際に氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、銀行口座番号、クレジットカード番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また、ユーザーと提携先などとの間でなされた、ユーザーの個人情報を含む取引記録や、決済に関する情報を当社の提携先(情報提供元、広告主、広告配信先などを含む。以下「提携先」)などから取得することがあります。
2.本サービスでは、ユーザーについて、利用したサービスやソフトウエア、購入した商品、閲覧したページや広告の履歴、検索キーワード、利用日時、利用方法、利用環境(携帯端末を通じてご利用の場合の当該端末の通信状態、利用に際しての各種設定情報なども含む)、IPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報などの履歴情報および特性情報を、当社や提携先のサービスを利用、またはページを閲覧する際に取得いたします。

第3条 個人情報を取得・利用する目的
本サービスにおいて、個人情報を取得・利用する目的は以下のとおりです。
1.お客様ご自身の登録情報や利用状況の閲覧・修正を行っていただくために、氏名、住所、連絡先、支払方法などの登録情報、利用されたサービスや購入された商品、およびそれらの代金などに関する情報を表示する目的
2.お客様へのお知らせや商品の送付、必要に応じてご連絡を行うため、氏名や住所、メールアドレスなどの連絡先情報を利用する目的
3.本人確認を行うために、氏名、生年月日、住所、電話番号、銀行口座番号、クレジットカード番号、配達証明付き郵便の到達結果などの情報を利用する目的
4.商品代金のご請求のため、購入された商品名や数量、利用されたサービスの種類や期間、回数、ご請求金額、氏名、住所、銀行口座番号やクレジットカード番号などの支払いに関する情報などを利用する目的
5.簡便にデータを入力できるようにするため、登録して頂いた情報を入力画面に表示させたり、お客様のご指示に基づいて他のサービスなど(提携先が提供するものも含む)に転送する目的
6.代金の支払いを遅滞したり第三者に損害を発生させたりするなど、本サービスの利用規約に違反したお客様や、不正・不当な目的でサービスを利用しようとするお客様のご利用をお断りするために、利用態様、氏名や住所など個人を特定するための情報を利用する目的
7.お客様からのお問い合わせに対応するために、お問い合わせ内容や代金の請求に関する情報など、お客様に対してサービスを提供するにあたって必要となる情報や、お客様のサービス利用状況、連絡先情報などを利用する目的
8.上記の利用目的に付随する目的

第4条 個人情報の管理
お客様の個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し、個人情報の厳重な管理を行います。

第5条 個人情報の開示
1.お客様ご自身から個人情報の開示を求められた場合、お客様に対してのみ、遅滞なくこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しない場合もあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。
(1)お客様ご自身又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
(2)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
(3)その他法令に違反することとなる場合
2.前項の定めにかかわらず、履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については、原則として開示いたしません。

第6条 個人情報の第三者への提供
1.お客様よりお預かりした個人情報は適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、あらかじめお客様の同意を得ることなく、第三者に提供することはありません。ただし、個人情報保護法やその他の法令で認められる場合を除きます。
(1)法令に基づく場合
(2)人の生命、身体または財産の保護のために必要があり、本人の同意を得ることが困難である場合
(3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要があり、本人の同意を得ることが困難である場合
(4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があり、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
(5)あらかじめ、次の事項を告知あるいは公表をしている場合
・利用目的に第三者への提供を含むこと
・第三者に提供されるデータの項目
・第三者への提供の手段または方法
・人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
2.前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合は第三者には該当しないものとします。
(1)本サービスが利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の全部または一部を委託する場合
(2)合併その他の事由による事業の承継に伴って、個人情報が提供される場合
(3)個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について、あらかじめ本人に通知し、または本人が容易に知り得る状態に置いている場合

第7条 個人情報の安全対策
本サービスでは、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じております。個人情報の保護に関する情報収集を常に行い、最新のセキュリティ対策を行うよう努めます。

第8条 個人情報の訂正および削除
1.お客様は本サービスが保有している自己の個人情報が誤った情報である場合、本サービスが定める手続きにより、個人情報の訂正または削除を請求することができます。
2.本サービスは、お客様から前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合、遅滞なく、当該個人情報の訂正または削除を行い、これをお客様に通知いたします。

第9条 個人情報の利用停止等
お客様より個人情報が利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または不正に取得されたものであるという理由により、利用の停止または消去(以下「利用停止等」)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の利用停止等を行い、その旨をお客様に通知します。ただし、個人情報の利用停止等に多額の費用を有する場合、または利用停止等を行うことが困難な場合は、これに代わるべき措置を講じます。

第10条 法令、規範の遵守とプライバシーポリシーの変更
1.本サービスでは、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守いたします。
2.プライバシーポリシーの内容は、ユーザーに通知することなく、変更することができるものとします。
3.本サービスが別途定める場合を除き、変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載した時点で効力が生じるものとします。

第11条 個人情報管理責任者
株式会社ダイヤモンド・ビジネス企画  代表者 豊田浩文

第12条 お問い合わせ
本サービスにおけるプライバシーポリシーおよび個人情報の取り扱いに関するお問い合わせは、下記窓口までご連絡ください。

名称:株式会社ダイヤモンド・ビジネス企画
ライター・編集者養成講座運営事務局
住所:〒104-0028 東京都中央区八重洲2-7-7 八重洲旭ビル2階
TEL:03-5205-7076
E-MAIL:school@diamond-biz.co.jp

特定商取引法に基づく表示

 
必ず下記の注意事項をお読みください
株式会社ダイヤモンド・ビジネス企画(以下、「ダイヤモンド・ビジネス企画」)の運営するウェブサイトにて商品・サービスをお申し込みいただく場合は、下記内容にご同意いただいたものとみなします。予めご了承ください。

・講座の内容について
価格および講座の内容は、別途記載しております。

・支払い方法と時期
下記の方法にてお支払いいただけます。
クレジットカード決済(VISA / MASTER / JCB/AMEX)による一括支払い、または銀行振込による一括振り込み。

・その他の費用
消費税10% ※価格は本体価格にて表示しております。

・申し込みおよび入金締め切り
個人申し込みの場合、受講料について開講前のご入金を原則とさせていただいております。入金が確認できませんとご受講いただけませんので、あらかじめご了承ください。

・貸与、譲渡について
受講は申込者本人に限ります。他人に貸与・譲渡することはできません。

・払い戻し、振替について
一旦納入された受講料は、受講前・受講途中にかかわらず、いかなる理由であっても払い戻しや次期への振り替えはできません。

・開催の中止について
天候不順によるアクシデントや講師の都合、受講者数が一定数を下回った場合等、諸事情により直前に開講日程が変更・中止となる場合がございます。その際、交通・宿泊費等の保証はできかねますのでご了承ください。

・その他の特記事項
運営者と受講者は互いに暴力団、及びその他の反社会的勢力に該当しないことを表明・確約します。万が一、上記に反していることが判明した場合には、直ちに無条件で本契約を解除します。

弊社と同様の教育講座を開催している企業、人材紹介業、受講生への営業・勧誘等を目的とするご受講等に関しましては、審査の上、お申し込みをお断りする場合がございます。また、お申し込みから審査までの間に、ご請求書類の発送など、決済処理の進行が行われる場合がございます。あらかじめご了承ください。

本申込によりダイヤモンド・ビジネス企画が取得した個人情報は、受講の手続きや各種連絡、講座運営、ダイレクトメールなどの方法で出版物や講座、イベントのご案内等をお送りするために利用します。

プライバシーポリシーをお読みいただき、同意の上、お申し込みください。

【お問い合わせ】
名称:株式会社ダイヤモンド・ビジネス企画 
   ライター・編集者養成講座運営事務局
住所:〒104-0028 東京都中央区八重洲2-7-7 八重洲旭ビル2階
TEL:03-5205-7076
E-MAIL:school@diamond-biz.co.jp

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ダイヤモンド・ビジネス企画

ライター・編集者養成講座運営事務局
〒104-0028
東京都中央区八重洲2-7-7 八重洲旭ビル2階
TEL:03-5205-7076
E-MAIL:school@diamond-biz.co.jp