ライターに仕事を依頼する出版社が
ライターの育成に本格的に取り組みます。

日本屈指のビジネス書の出版社が主催・運営する
本当のプロによる、プロになりたいあなたのためのライター養成講座が開講されます。

主催・運営するのは、ダイヤモンド社のグループの一角・ダイヤモンド・ビジネス企画。
日本を代表するビジネス書籍の出版社として、経営、マーケティング、ブランディングなど、幅広いビジネス書籍の発刊を続けています。

講師陣は、プロライターとして執筆歴40年を超える当社編集長をはじめ、
現役の編集者やライター、デザイナーが受講者へ現場の息吹を伝えます。
自己流の文章表現から卒業し、相手に伝わる文章表現や構成方法を学びたい方向けの講座です。
マニュアル本には書かれていない、テクニックを伝授します。

講座は全く経験のないという方のための「入門コース」から
プロを育成するための「プロ育成コースまで」までの3コース

コースは各コースともに6回(月2回×3カ月)の連続講座。
入門コース、 基礎力養成コース、 プロ育成コース(月■回×)の3コースです。

 

こんな方におススメ

・プロのライターをめざすすべての方
・出版業界への就職を目指す方
・企業で文章作成の仕事をされている方
・自己流の文章表現から卒業したい方
・もっと文章がうまくなりたい方

 

 

本講座で学べること

・文章の基本的な書き方
・文章を書くための思考術
・文章の基本と構成法
・人の心に飛び込むインタビュー方法
・書くために必要な情報整理術

 

 

出版社ならでは特別講座

・プロのライターによる文章の添削を受けられます!
・プロ育成コースでは、書籍づくりの現場で執筆修行も可能!
・全講座をオンラインにて受講可能!

 

ダイヤモンド・ビジネス企画主催の講座で学ぶメリット

 

入門コースで
学べること

運営するのは、1913年創業のダイヤモンド社のグループであるダイヤモンド・ビジネス企画。日本を代表するビジネス書出版社として、経営、マーケティング、ブランディングなど、幅広いビジネス書籍の制作実績があります。自己流の文章表現から卒業し、相手に伝わる文章表現や構成方法を学びたい方向けの講座です。マニュアル本には書かれていない、テクニックを伝授します。
 

 

基礎力養成コースで
学べること

定員は10名と少人数制を採用することで、講師が受講者一人ひとりと対話をしながら進めていきます。講師陣は、出版業界歴40年の編集長をはじめ、現役の編集者やライター、DTPオペレーターが受講者のサポートを行います。相手に伝えるためのメカニズムを理論的に学びながら課題に何度も取り組むことで、文章を書くための思考法が身に付きます。講義中の質問にも、随時お答えいたします。
 

 

プロ育成コースで
学べること

単なるハウツーの伝授ではなく、「本質を引き出す取材の仕方」や「読者の心にささるライティング術」など、より高みを目指す方のための講座です。すでにライターとして活躍されている方が陥りやすい自己流文章を正し、感覚に左右されない「書く力」を身に付けることができます。実際の仕事の流れに沿ったカリキュラムのため、ライターとしての実務的な経験値を獲得できます。
 

コース別講座内容

入門コース
(間違いのない文章の書き方を学ぶ)
受講料:38,000円+税(教材費込)

第1回【講義・実践】文章を書いてみよう①  来校 
   ※課題:日本語検定3級問題を解く
第2回【講義・実践】文章を書いてみよう②  来校
   ・企画、構成、校正など編集工程を学ぶ
   ※課題:400字作文 テーマ『私の仕事』
第3回【講義・実践】正しい日本語の使い方 来校
   ・書籍の構成と文章構成について
   ※課題:400字作文 テーマ『未定』
第4回【講義・実践】 正確に伝える技術①  来校
   ・インタビューの設定と進め方
   ・テープ起こしと整文化
第5回【講義・実践】正確に伝える技術②  来校
   ※課題:800字作文 テーマ『未定』
第6回【作文講評】 制作発表会       来校
   ・講師によるフィードバック

基礎力養成コース
(わかりやすい文章の書き方を学ぶ)
受講料:38,000円+税(教材費込)

第1回【講義・実践】 わかりやすい文章とは① 来校 
   ・名作を読む
   ・モノを書くための思考の掘り下げ方とは
   ※課題:800字作文 テーマ『未定』
第2回【講義・実践】 わかりやすい文章とは② 来校 
   ・発表会(前回の課題)
   ※課題:資料から原稿を作成する
第3回【講義・実践】 インタビューのノウハウ  来校
   ・質問項目のつくり方、話の引き出し方
   ※課題:インタビューシートを書く    
第4回【講義・実践】 取材して原稿を書く     来校
   ・音源のテキスト化~原稿の作成
   ※課題:取材者対象者にインタビューを行う
第5回【講義・実践】 文章を書く   来校
   ・課題:1,000字作文 テーマ『未定』
第6回【作文講評】 制作発表会         来校
   ・講師によるフィードバック

プロ育成コース
(高度な文章表現を学ぶ)
受講料:54,000円+税(教材費込)

第1回【講義】 プロになるための書き方①   来校
   ※課題:800字作文 テーマ『未定』
第2回【講義】プロになるための書き方②   来校
   ※課題:800字作文 テーマ『未定』
第3回【講義】プロになるための書き方③    来校
   ・タイトル、小見出し、リードの付け方
   ※課題:1,000字作文 テーマ『未定』
第4回【講義】課題講評              来校
   ※課題:1,000字作文 テーマ『未定』
第5回【講義】 課題講評             来校
   ※課題:1,000字作文 テーマ『未定』
第6回【作文講評】 発表会           来校
   ・講師陣によるフィードバック
   ・今後活躍できるフィールドの紹介

講師紹介

 

岡田晴彦
ダイヤモンド・ビジネス企画
取締役編集長

1959年生まれ。1985年株式会社流行通信入社。『X-MEN』、『流行通信homme』を担当、1995年退社後はフリーの編集者として数多くの雑誌・書籍の制作に参加するとともにアパレル・ブランドの広告制作を担当。2000年株式会社ダイヤモンド・セールス編集企画(現・ダイヤモンド・ビジネス企画)に入社、『ダイヤモンド・セールスマネジャー』、『ダイヤモンド・ビジョナリー』編集長を経て、2007年より同社取締役編集長。「ビジネスの現場にこそ、社会と人間の真実がある」がモットー。これまでに100冊以上のビジネス書・ビジネス誌の編集を手掛ける。著書に『絆の翼 チームだから強い、ANAのスゴさの秘密』(2007年)、『テクノアメニティ』(2012年)、『陸に上がった日立造船』(2013年)、『復活を使命にした経営者』(2013年)、『ワンカップ大関は、なぜ、トップを走り続けることができるのか?』(共著・2014 年)、『12人で「銀行」をつくってみた』(2017年)、『食(おいしい)は愛(うれしい)』(2018年)、『サラリーマンショコラティエ』(2018年)などがある。
FM大阪にて『Talking with the BOSS』(毎週木曜日19:25~19:35放送)のパーソナリティーを務める。
 

 

長野 修
フリーライター

1960年生まれ、佐賀県出身。明治大学政経学部経済学科卒。 フクニチ新聞社(福岡県紙)の記者を経たのち、青春出版社で月刊誌 「SAY」と「BIG TOMORROW」の編集に携わる。その後、フリーライターに。 小説「朱色の命」が「第16回日本海文学大賞」を受賞。 現在、教育雑誌やオピニオン雑誌や趣味系の雑誌などを中心に執筆を行う。単行本は、医療からビジネス書まで幅広くこれまで50冊以上を手がけてきた。
 <実績 >
‣月刊教育雑誌(教育関係の取材やレポートなどを毎月執筆)
‣月刊オピニオン雑誌(各種の社会問題やスポーツ対談などを取材・執筆)
‣企業経営の月刊雑誌(中小企業の経営者を取材しドキュメント的にレポート)
‣小説『朱色の命』
 「第16回日本海文学大賞」を受賞(平成18年)/主催は、中日新聞・北陸本社/審査委員は、高田宏、新井満、松本侑子、安部龍太郎、竹田真砂子 ※受賞作品は、中日新聞に連載
 

 

たなべやすこ
フリーライター

自分の苦い経験から、数学や理科のニガテな子どもたちと学ぶ日々がキャリアのスタート。 以降、編集者として学習教材や広報誌などの制作現場で経験を積み、現在は人材育成専門誌の編集・制作を中心に活動。企業人へのインタビューなど、取材や執筆も多数行う。
人事部門の専門メディアや、経済団体の機関紙をはじめ、個人出版のコラムエッセイまで、あらゆるインタビュー記事の取材とライティングを担当。
著書に『インサイドセールス 究極の営業術 最小の労力で、ズバ抜けて成果を出す
営業組織に変わる』(2018年)など多数。
 

 

松本浩嗣
有限会社松本オフイス
エディター/クリエイティブディレクター

株式会社 京阪神エルマガジン社発刊の、関西ファッションリーダー誌「SAVY」や「 Meets Regional」などの創刊時メンバーで、おもに広告企画営業に携わり、関西でのリージョナル雑誌マーケットを開拓。
 1998年、同社退社後、松本オフイスを主宰。講談社初となる関西リージョナル誌「KANSAI 1週間」では、創刊時より編集および編集タイアップページの企画制作のクリエイティブディレクターとして活動。また、JR西日本やエフエム大阪のPR誌制作では、チーフエディターとして参加した。
 「産経新聞」金曜夕刊のコラム(「街のホッ」・2002~03)や、日之出出版発行男性ファッション誌「Safari」で、関西発、関西初、関西オンリーのファッション情報(「from the west-end」)を連載するなど、ライターとしても活動。シャープ「ヘルシオ」WEBでは制作ディレクションも担当。
 

本件に関するご質問・ご出席のご連絡先

株式会社ダイヤモンド・ビジネス企画

〒104-0028
東京都中央区八重洲2-7-7 八重洲旭ビル 2 階
TEL(直通):03-5205-7076
メール:mail@diamond-biz.co.jp
担当:駒宮