トライアル電子版の活用


ダイヤモンド・ビジネス企画では、紙媒体として貴社書籍をリリースする前に、「トライアル電子版」という電子書籍の形でリリースすることが可能です

①出版までのスピードの速さ

トライアル電子版では印刷工程が不要な上、取次会社を通さないため、 通常の書籍の出版では実現できないスピードでの出版が可能です
 

②内容の改定や新コンテンツの追加が容易

紙の書籍では基本的にページ数や章立てを変えることができません。 しかしトライアル電子版ならば、容易に内容改定ができ、新しいコンテンツを追加することもできます
 

③EC書店が貴社のプロモーションを後押し

電子書籍を出版すれば、20店以上の電子書店様が貴社の情報発信を後押しします。
検索エンジンのトップに貴社名が登場し、情報が自動的に拡散されます
 

④もう一つのオウンドメディアとしての活用

第2、第3のオウンドメディアとしてご活用いただくことが可能です。 検索サイト上にも表示されることで、SNS等のEarned Mediaへの波及効果も期待できます。
 

トライアル電子版を利用した出版の流れ

紙媒体での出版をお考えの方も、トライアル電子版を活用することで、書籍出版の効果を増大させることができます

電子書籍出版の効果と活用

電子書籍出版の効果

電子書籍出版を利用することで、貴社への関心をおもちの方に、より容易に貴社についての理解を深めていただくことが可能となり、新規顧客獲得や優秀な人材の採用へと繋がります
 

無料での配信も可能

弊社では、貴社のお客さまや就職希望者など、特定の方に電子書籍を無料でダウンロードしていただけるサービスも提供しております。
発行された電子書籍はAmazon様による「Kindle」、紀伊國屋書店様による「Kinoppy」など20店以上の電子書店様で販売されます。
電子書籍は、通常書籍よりも20%程度お求めやすい価格での販売となります
 

電子書籍無料ダウンロードサービスの仕組み